Amazonで働くということ

AERA 集合写真.jpg

日本発の優れた製品を世界へ

「日本企業が企画した優れた商品やサービスを世界に広めたい」と話すAmazonの社員竹崎孝二さん。日本勤務時代にメーカーと協力しフィットネス部門で新製品をヒットさせた。その経験を活かし、シアトル本社でも活躍するAmazon社員の次の目標は?

Amazonで働く社員たちの素顔

Amazonでは、社員の健康と安全を守るために、職場の環境整備に力を注いでいます。特に物流拠点で働く社員たちは、自分の仕事がお客様のお役に立てている誇りを胸に、お客様に安心してAmazonをご利用いただけるよう準備を怠りません。Amazonで働く社員たちの想いをぜひお聞きください。

家族と共に暮らし 故郷で働ける価値

働きながら、生まれ育った故郷で、家族と一緒に暮らしたい。その夢を叶えたAmazonの社員佐野優音さん。祖父母や母を支えながら、在宅でAmazonのカスタマーサービスの一員として働く佐野さんの働き方をご紹介します。

気楽に全力投球 常に前を向く仕事術

失敗から学び、挑戦を続けるAmazonのリーダー

親子で学ぶプログラミングの楽しさ「Hour of Code」

AmazonがSTEM(ステム)教育活動の一貫として、子どもたちに向けたプログラミング教室「Hour of Code」を開催しました。全世界で9億人以上が受講した、ゲーム感覚でコーディングの基礎が学べる教室の様子を参加した子どもたちの感想や、ボランティアスタッフのコメントと共にご紹介します。

Amazonを支える物流拠点での仕事

自分を成長させるチャンスを求めアメリカから日本へ就職

自分が成長できる環境を求めて

自分を成長させるために、Amazonに入社した岡本裕治さん。英語に苦手意識があったという岡本さんが、よりグローバルな環境で働くチャンスを得るためにAmazon内で実践した、自分で申請できる社内異動のシステムやシアトル本社での約3か月間の勤務プログラムなどユニークな取り組みを紹介。

Amazonで働くソムリエール

お客様の好みを探り当てご提案するAmazonソムリエ

文学部からAmazonへ

物流の世界に飛び込んだ新卒社員

Amazonが、「今、入りたい会社」のトップに

LinkedInによる「TOP COMPANIES」ランキング、日本でも1位に認定
Next Page
ニュースレターに登録
数週間ごとに、Amazonが発信するニュースや情報をお届けします。
reCAPTCHAで保護されています。Google のプライバシーポリシ ーと 利用規約 が適用されます。