Amazonで働くということ

AERA 集合写真.jpg

アマゾンジャパンのオフィスをバーチャルツアーでご案内

アマゾンジャパンでは、社員の皆さんとそのご家族に日ごろの感謝の気持ちを込めて、5月15日の国際家族デーに合わせ、オンラインイベント「Amazon Family Day」を動画を公開する形で開催しました。

Amazon、リンクトイン2021年版「今働きたい会社」の第1位に

4月30日、リンクトイン(LinkedIn)が4月28日公開した2021年版の「今働きたい会社」ランキングで、アマゾンジャパンが第1位に認定されました。Amazonはこれからも、誰もが働きやすい、革新的で安心・安全な職場環境を提供することに努めてまいります。

ダイバーシティだけじゃない。Amazonが推進するDEIとは?

すべての人が安心して暮らせるよりよい社会をつくるために欠かせない多様性、平等性、包括性はDEIと呼ばれています。AmazonではこのDEIをよりよい未来を築く、企業や社会を支える土台であると考え、推進しています。

世界各国のAmazon社員たちが祝う 国際女性デー2021  

3月8日は国際女性デーです。Amazonでも毎年、世界各国の社員たちが、国際女性デーを祝います。その中から今年日本で行われる活動の一部をご紹介します。取り組みの中には、どなたにもご参加いただけるオンラインセミナーもありますので、ぜひご参加ください。

子育てを互いに支えるAmazonの社風

Amazonは、社員の仕事とプライベートを調和させる「ワークライフ・ハーモニー」を大切にしています。そのために、さまざまな人事・福利厚生制度が用意されており、近年では男性社員のほうが育児休暇の取得数が多いというAmazonらしい結果も出ています。Amazonの育休制度や子育て環境について4人の社員たちが語ります。

毎日の挑戦を支えるAmazonのDay One文化とは

Amazonが進化し続けるために、大切にしているのが「Leadership Principles(リーダーシップ・プリンシプル)」と「Day One(デイ・ワン)」という考えです。世界に約100万人いる社員たちは常にこの2つを意識し、行動の指針にしています。この2つの基盤について、アマゾンジャパンでチームを率いているディレクターたちに、それぞれの立場から語ってもらいました。

新卒社員が挑戦するリアルなやりがい

Amazonでは新卒で入社する社員が活躍しています。今年4月に入社した新入社員たちは入社直後から「ニューノーマル」の職場環境で働くことになりました。彼らがどのようにAmazonで日々働きやりがいを感じているのか率直に語ってもらいました。

自分らしい働き方で人生を切り拓いて

アマゾンジャパンでは、社員はどんな働き方をしているのでしょうか。Amazonで働く楽しさや求める人材像を、人事部の責任者である上田セシリアさんが語ります。個人の意思を尊重した、働きやすさを実現するための様々な制度のほか、お客様を中心にして考えるAmazonの企業文化についてご紹介します。

日本発の優れた製品を世界へ

「日本企業が企画した優れた商品やサービスを世界に広めたい」と話すAmazonの社員竹崎孝二さん。日本勤務時代にメーカーと協力しフィットネス部門で新製品をヒットさせた。その経験を活かし、シアトル本社でも活躍するAmazon社員の次の目標は?

Amazonで働く社員たちの素顔

Amazonでは、社員の健康と安全を守るために、職場の環境整備に力を注いでいます。特に物流拠点で働く社員たちは、自分の仕事がお客様のお役に立てている誇りを胸に、お客様に安心してAmazonをご利用いただけるよう準備を怠りません。Amazonで働く社員たちの想いをぜひお聞きください。
Next Page
ニュースレターに登録
数週間ごとに、Amazonが発信するニュースや情報をお届けします。
reCAPTCHAで保護されています。Google のプライバシーポリシ ーと 利用規約 が適用されます。