お客様、事業者様そして地域の皆様へ

新型コロナウイルス感染症が世界中で拡大しており、日本でも4月7日に安倍首相より緊急事態宣言が発出されました。お客様や事業者様、そして地域の皆様に対して、これまでと変わらないサービスを提供し、貢献していくというAmazonの役割は、この状況下で非常に重要であると認識しています。現在、政府や保健機関のガイダンスに従い、お客様、従業員、関係先等の皆様の安全・安心を第一に考え、全社員一丸となって日々の対応を行っています。

このような状況下で、オンラインでお買い物をされる方が増えています。そのため、短期的ではありますが、お客様へのサービスも影響を受けており、在庫切れの商品や、通常よりお届けにお時間をいただくことがあります。Amazonでは現在、販売事業者様やお取引先企業様、配送パートナー様と協力し、日常生活における必需品などの在庫確保など日々調整しつつ、お客様にご注文いただいた商品をお約束どおりお届けできるように最大限努めております。また30都道県に拡大した「置き配サービス」は、お客様と配達ドライバーの皆さんとの接触を減らすことにもなりますのでご活用ください。

Amazonの物流拠点では、除菌や手洗いなどの衛生管理をさらに強化し、社会的距離を維持できるよう仕組みを変更しました。オフィス勤務の社員に対しては、在宅勤務を早期より推奨し、社員の安全と健康の確保を推進しています。くわしくはこちらをご覧ください

また、休校要請により自宅待機をしているお子様が少しでも楽しい時間をお過ごしいただけるよう、Audible(オーディブル)や、プライムビデオのお子様向けデジタルコンテンツの一部を無料でご提供する取り組みも実施していますのでご活用ください。

そのほかAmazonによる新型コロナウィルス感染症に対するさまざまな取り組みについては、AmazonのブログDay Oneでご紹介しています。

皆様への感謝を胸に刻み、これからもお客様に寄り添い、事業者様と協力し、地域に貢献してまいります。

皆様と愛するご家族の健康と安全を心より願っております。

アマゾンジャパン 社員一同

AmazonブログのTopページへ