Best of Amazonプライム 2017 人気のアイテム、コンテンツは?

世界で数千万のAmazonプライム会員のお客様は、様々な特典・サービスの中で、何を楽しんでいるのでしょうか?
2018年3月26日 付

世界で数千万のAmazonプライム会員のお客様は、様々な特典・サービスの中で、何を楽しんでいるのか-そのご質問にお答えするため、Amazon.comが今年初めに発表した「Best of Amazonプライム 2017」をご案内します。

2017年、Amazonプライム対象商品として注文されたアイテムは全世界で50億点を超え、さらに、プライム会員のお客様には、今まで以上にPrime Music、Prime Reading、Prime Videoといったデジタル特典をお楽しみいただきました。そこで、Amazonプライム会員のお客様が楽しまれた楽曲やKindle本のタイトルにどのようなものがあるのか、「Best of Amazonプライム 2017」の中からご紹介します。

2017年にアメリカでPrime Musicで最も多く再生された楽曲

・『Believer』(イマジン・ドラゴンズ)

・『Something Just Like This』(ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ)

2017年にアメリカでPrime Musicで最も多く再生されたアーティスト

・ケシャ(Kesha)

・ブルット・ヤング(Brett Young)

・ショーン・メンデス(Shawn Mendes)

・ホールジー(Halsey)

・ルーク・クームス(Luke Combs)

※上記楽曲の一部は、日本のPrime Musicには含まれないコンテンツです。Amazon Music Unlimitedではいずれのコンテンツも日本でお楽しみいただけます。

Prime Musicについてさらに詳しく

・アメリカのAmazonプライム会員のお客様には、『Prime Musicトップソング』、『仕事がはかどるポップス(アップテンポ)』、『リラックスのためのアコースティックポップス』など、Amazon Musicのエキスパートが提供するキュレータープレイリストが人気でした。

対象の新刊をチェックしたり、名作の世界へタイムスリップできるPrime Reading

・2017年にアメリカにおいて、Prime Readingで「最も読まれた作品」のリストには、マーガレット・アトウッドの『侍女の物語』や、ジョージ・オーウェルの『1984年』などのディストピア小説が上位にランクインしています。

・2017年にアメリカにおいて、雑誌については、食べ物に関する『Clean Eating』や『Bon Appétit』などが、Prime Readingで「最も読まれた出版物」の上位を占めています。

Prime VideoではAmazonのオリジナル作品が人気

・『グランド・ツアー』シーズン1と『スニーキー・ピート』は、2017年に世界で最もストリーミング再生回数が多かったPrime Original作品です。

・12月30日は、全世界において2017年における最多のストリーミング再生回数を記録した日となりました。この日、最多ストリーミングを誇った配信ドラマは、『グランド・ツアー』シーズン2と『マーベラス・ミセス・メイゼル』でした。

Prime Videoについてさらに詳しく

・2017年シーズンは、NFLの『サーズデーナイトフットボール』の10試合をPrime Videoでライブ配信し、200を超える国や地域から合計1,700万人以上のお客様が視聴されました。

・予告編の再生回数でみると、アメリカで最も期待を集めたPrime Original作品のひとつは、トム・クランシー原作の『ジャック・ライアン』でした。

上記でご紹介しきれなかった「Best of Amazonプライム 2017」にランクインした数々のアイテムについては、ぜひこちらをご覧ください。

このストーリーを評価してください。
つまらない
まぁまぁ
普通
良い
素晴らしい
ありがとうございます!