Amazon's Packaging Lab
Scenes from inside Amazon's Packaging Lab, photographed Nov. 2, 2017, in Seattle, WA.
写真: JORDAN STEAD / Amazon

Amazonでお買い上げいただいた商品の梱包についてお知らせしたい5つのこと

Amazonでは、ゴミを削減し、商品を無傷でお届けし、またお客様が開封しやすいよう梱包方法の開発や試験を行っています。今回は、この取り組みについてご紹介します。
2019年1月27日 付
  • 1
    フラストレーション・フリー・パッケージプログラムは、商品の梱包を簡素化し、ゴミを削減すると同時に、開封の手間を省きます。
    Amazonでは、ゴミの削減につながり、商品を損傷なくお届けできる開封が容易な梱包方法の開発や実験を行っています。このプログラムはお客様、ビジネス、そして環境にも良いものです。プラスチック製の緩衝剤、ビニールひもや過剰な包装資材を使っておらずお客様が梱包を開ける際の無駄な手間が削減されます。フラストレーション・フリー・パッケージプログラムで発送可能な商品は、段ボールなどの箱に入れず、そのまま出荷ラベルを貼って配送されますが、配達時に商品が損傷することのない仕様になっています。Amazonの環境保全に配慮した持続可能な包装の取り組みにより、過去10年で、世界で244,000トン以上の梱包資材と約5億個の箱が削減されました。2017年だけでも世界で約16%の梱包資源にあたる約3億500万個もの箱が削減されたことになります。
  • 2
    商品が無傷でお客様の元に届くよう、梱包の強度試験を行うためのラボを設立しました。
    A box is dropped as part of a test in Amazon's packaging lab.
    写真: JORDAN STEAD / Amazon
    商品が無傷でお客様にお届けできるよう、梱包の強度実験を行うラボを設立しました。
    傷のついた商品はお客様にご迷惑やご不便をおかけするだけでなく、ゴミを生み出し、コストもかかります。そのため、商品をきちんとにお届けできるよう万全の態勢で取り組んでいます。Amazonは米国ワシントン州シアトルのパッケージラボや世界各地のフルフィルメントセンターで徹底した実験を行い、梱包を改善できる工程にし、メーカーにも無事に配送されるように対応方法を提供しています。ラボでは商品をお届けするまでの全工程を正確にシミュレーションする機械を用い、Amazonのパッケージエンジニアチームが年間何千もの商品を落下、圧縮、振動させる実験を行っています。この厳格な実験を通った商品だけが、フラストレーション・フリー・パッケージの対象商品に認定されます。
  • 3
    より優れた梱包を考案するため、Amazonはメーカーと協力しています。
    Amazonは世界中のメーカーと協力し、サプライチェーンを通して、ゴミやコストの削減など梱包の改善やイノベーションに取り組んでいます。特定のパフォーマンスデータと各製品の仕様を元に、ブランドオーナーとパッケージチームがラボで商品の新しい梱包を考案し、その日中に実験を行うことができます。
  • 4
    お客様からのご意見が梱包の改善とイノベーションにつながっています。
    梱包についてのご意見をお送りいただけるのをご存知ですか?Amazonは、フラストレーション・フリー・パッケージなどの梱包について、毎年、何百ものご意見を写真やエピソードとともにお送りいただいております。このご意見には梱包にご満足いただけたものと、いただけなかったものの両方があります。Amazonのパッケージチームはこれらのご意見を参考にし、メーカーと協力して梱包デザインや配送の改善に努めております。
  • 5
    Amazonはお客様がより環境に配慮したな選択をするお手伝いをします。
    フラストレーション・フリー・パッケージは、専用ページからお求めの対象商品を検索し、ご利用いただけます。
  • スタート
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
このストーリーを評価してください。
つまらない
まぁまぁ
普通
良い
素晴らしい
23 Ratings
ありがとうございます!
ニュースレターに登録
Day One Blogで更新されたブログ記事のお知らせをメールで受け取ることができます